はたして豊胸バッグを入れていることは危険?

トランブルはどんなものある?

豊胸バッグ除去について

Q. もしジェルが漏れている場合や皮膜も除去したい場合でも(癒着がある場合も含めて)美容整形外科で対処は可能なのでしょうか?
A.⇒美容外科でも可能です。

ただ、入れる手術はするけど、取り出す手術はあまりやらない場合もあるでしょうから、またその手術をおこなっているか否かは、各クリニックに問い合わせてみてください。

被膜も取り除きたい場合は、乳房下縁(アンダーバスト)からです。

シリコンジェルですが、被膜内での破損(漏れ)であれば、ワキからもできます。ただし、事前に検査が必要。被膜の外にまで漏れている場合は、アンダーバストからは避けられません。

Q. 脇下からの抜去で、皮膜を残しバッグだけを取り出す場合において、体内に残された皮膜や(漏れ出しているジェル)はその後、身体になんら影響は及ぼさないのでしょうか?

A. 被膜は残しても問題ないです。ただし、被膜がかなり厚い場合は、場所によっては触れる場合があります。
漏れたジェルは、周囲の組織に浸透していく感じになります。(塊としてではなく)そのため、除去となるとかなりの広範囲を切ったりしないといけません。出血もしますし、かなり苦労する手術です。

また、シリコンジェルは、膠原病を引き起こすことがあるので注意が必要と思われます。確かに因果関係はありませんが、一応頭に入れておく必要があるでしょう。

*****************************//☆
はげみになるので、ワンクリックお願いしますね!豊胸トラブル
コメントを頂いた場合には、返事を書きます。
ブログを充実させるためにも、
ぜひコメントいただけるとうれしいです。


にほんブログ村