豊胸シリコンバックトラブル編

豊胸バッグは永久である?

「もちろん!」
「いろいろなクリニックのホームページに半永久的って、書いてありますよ!」
半永久的というのは、かなりあいまいな表現ですね。

ではでは、次を見てみましょう。
豊胸バック破損破裂
右と左の大きさが違いますね。
左の豊胸バッグが破損してしまうために萎んでしまったのです。

この場合は、生理食塩水を入れている症例で、
豊胸バッグが破損すれば、「見た目にすぐわかります」痛みもありません。

日本国内では、生理食塩水を最近ではほとんど使用しません。
ですから、最近豊胸シリコンバッグを入れた人にこういうのはあまりありません。
10年前に入れた人たちに見られます。
※CMC(ハイドロジェルバック)も吸収されます。

最近は、豊胸バッグの中身がやわらかい固形シリコンの製品を使う傾向にあるからです。
このシリコンを使う利点は、生理食塩水より柔らかく、より自然な点にあります。
ただ、欠点は、この症例のように破損した場合は、
生理食塩水と違い、まったくわからなく何年も経過する点です。
これがやっかいなんですね。
破損しても大きさ変わらないから・・・

クリニックには、たいてい豊胸バッグの見本が置いてあります。
もちろん、カッターで切ったものも置いてあるはずです。
豊胸シリコンバック

カウンセリングの再現をしてみましょう。

患者さん「豊胸バッグ、破れたらどうなりますか?」
ヤブ?悪?医者⇒
破れた豊胸バッグを見せながら、
ヤブ?悪?医者「ほら、圧しても中のシリコン出てこないでしょ?」
ヤブ?悪?医者「昔は、ジェル状だったから破れたら中身が出てきてしまうけど、
これは固形シリコンだから破れても出てこないんですよ・・・」
患者さん「そうなんだ~」と妙に納得してしまう?

このように実際に、破れたバッグをつぶして患者さんに見せます。
さて、こんな「一瞬」にして、圧して確認しただけでは将来のことはわからないでしょう。
あなたは、どう思いますか?

また次回続きかきますね。
*****************************//☆
いつも読んでいただきありがとうございます。
はげみになるので、ワンクリックお願いしますね!豊胸トラブル
コメントを頂いた場合には、返事を書きます。
ブログを充実させるためにも、
ぜひコメントいただけるとうれしいです。

 にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へにほんブログ村

 

ファイブスタイル ブログランキング

↓人気ブログを見るなら↓
 

 

まだ読んでいない人は
☆これが現実!①豊胸バッグの将来
★これが現実!③豊胸バックの将来

★豊胸にサプリかよ?